スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々・サーチ!

  • 2005/10/01(土) 23:59:14

蔵王のドックランド。
やっと芝生も生え揃い、アジ練開始できまーす。
でもさ、、しばらくスパイクは使用不可だってぇ~・・しょうがないね。

今日の反省点、ドックウォークのタッチゾーンがダメダメ

・・・気を取り直して・・・

今日はお昼休みの話の流れで、b-palコーチ監修のもとFTの練習を行う事になりました
パチパチパチ~♪
めちゃめちゃ久しぶりなんですケドっ

実は、先日の競技会の時に、FT練習用のダミーちゃんを買ってきたのです。
バックスは口が小さいので、スモールサイズのダミーちゃん
でもでも~、、
練習の仕方がイマイチ分からなかったので、使ってませんでした。。
今日は日の目を見たわけで!
早速アタシのニホヒをダミーちゃんに刷り付けて、使いましょ~

まずは、
バックスが、ブッシュへ嫌がらずに入って行けるかの確認。
林道からすぐは、丈1メートル程の草や笹が生い茂る雑木林へ移動。
んで。。入って行くか分からないので、慎重にボールを投げてみた。
1投目・2m程。シッポをブリブリ振って入って行き、レトリーブ成功。
2投目・5m程。これまたシッポブリブリでサーチして、無事ボール回収。

どちらも、姿は良く見えないけどガサガサと草木をへし折りながら(爆)、ボールをキチンと捜し出して来てくれました(´∀`*)

レトリーブへの意欲はあるみたいだわ

ではでは!
という事で、コーチより基礎練をレクチャー

まずは。
「サーチ中に目標物が探し出せず、バックスがアタシにアテンションとってきた時に、どうやって方向の指示をだしてやるか。」
ってとこの、指示に対するお勉強。

手を挙手して目標物のある方に腕を伸ばす動きと、声でやるのだけど。。
ついつい、ボワァ~ンとした切れが悪い動きなるぅ~。
まだ簡単な距離でやっているので、バックスは指示通り動いてくれるのだけど、これじゃ離れた時はダメだよねぇ。。
ペッパー警部の振り付けばりに、キレのいい動きを見につけなければ。。
ところで。。手を挙手した時って、、何か声符あったっけ

で気を取り直して(本日2回目だね)、
ダミーを鳥に見立てて、『マーク』→『回収』の練習。

17100101.jpg


ヘルパーが、ダミーを頭上に掲げ「マーク」と声をかけて、バックスをダミーに対して集中させる。

鳥っこが落ちるのをイメージして、ダミーを投げる。

バックスに落ちるのをマークさせ、ゴーコマンドで回収に向かわせる。

走って取りに向かうまではいいのよ。。
せいぜい50メートルくらいの距離だし。
でもさぁ~。。
浮気者のバックスは、ダミーをアタシかコーチのどちらに持って行こうか迷ってフラフラしながら戻ってくるし
パキッっと戻って来いよっって感じ~(ーー;)

17100102.jpg


何度か広いところで練習したら、感じもまぁまぁだったので再度ブッシュでトラ~イ!

コーチ、ダミーちゃんを投げる

バックスダミーへ走る

何故か走りやすいところばっかりサーチして、ブッシュは避けているしっ

1500円もしたダミーが行方不明になりそう

アタシもブッシュに入りながら、バックスへサーチの指示

何とか回収・・・。

やっぱりブッシュは難しいか。。

藪の中から、「バカ」を体いっぱいに着けて帰ってきたバックスは何故かやり遂げた感じの顔をしていました。。

17100104.jpg


「バカ」豊作なんだねぇ~

東北ではFTの競技会は無いらしいので、あたし達はレトリバーの特性を生かした楽しめるゲームとしてやっていければいいねぇとコーチ。
物を自慢げに持って来るワンコはほんと笑顔で楽しそうだもんね。

練習して、バックスが年とっても自分ペースで遊べるゲームとしてできるようになればいいなぁと思います

                                              
     ランキング参加中♪応援宜しくお願いします ⇒ にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ  
  • ジャンル:

  •  
  • ペット

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。